PCを新しくして、夢の超特急新幹線時代が到来ダッシュ!
のはずだったんですが、どういうわけか、あまり速さを体感できません


消失してしまったHDDの空き容量というものが、
それほど作業速度に影響するものではないだろうとは
思いましたけど、旧PCから転送されてきた画像や音楽ファイルを
削除してみましたが、状態はほとんど変わりません。
そこで思い切って、PCを再び初期化してみることにしました。
そもそもこのPCは、その名の通り、
私のパーソナルなPCとして使うつもりで購入しました。
もちろん私の家族とアカウントを分ける必要はありません。
しかし旧PCは私用のパスワードを記録していて、
子供たちとはまた別のIDとパスとしてその他のアカウント
分けてあります。
さらに以前HDDを交換した際に、ディスク内に
パーティションを設けたため、種々雑多なファイルが
いろんな場所のいろんなフォルダに入り組んでおり、
自分でも何がどこに格納されているのやら、
訳がわからない状態でした。
この混沌たる状態が“転送ツール”によって、
そのまま新しいPCに移されてしまったことが、
新PCに速度が出ない原因ではないかと思い
当たったのですが、もう転送ツールには頼らずに、
必要なソフトを手動で入れようとそう決心したのです。
ポンとボタンひとつ押せば、簡単に出荷時の状態に戻せます
昨晩、その状態にまで戻して、まずはCドライブに
パーティションを作ろうと、いろいろいじってみました。
にもかかわらずどうも上手くいきません。
「もう大事なものは外付けHDDに送ることにしようかなぁ」
と考えながら結局、パーティションは諦めて、
昨夜はふて寝ました。
そして今朝は妻よりも早く起きて、昨日の続きをしました。
まずは定番のFirefoxを導入し、
ホームをiGoogleにして、早速ログインすると、
当たり前なんですが、旧PCと全く同じ画面が現れて、
とても感動しました。
これは学校で褒められたくらいのうれしさで言葉では言えない、
妙な空気に包まれます。